少額投資非課税制度(NISA、日本版ISA)は、通常20%かかる個人の株式や投資信託の売却益と配当への課税を、年間100万円を上限に非課税とする制度で、2014年1月から開始されている。

この制度で非課税制度の適用を受けるためには、金融機関において通常の取引口座とは別に非課税口座を開設し、その口座で上場株式や投資信託を売買する必要がある。

1人につき1口座しか開設できないため金融各社は、自社に口座を作らせようと無料セミナーを開催するなど個人投資家に対しあの手この手の売り込みをかけている。

少額投資非課税制度 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E9%A1%8D%E6%8A%95%E8%B3%87%E9%9D%9E%E8%AA%B2%E7%A8%8E%E5%88%B6%E5%BA%A6

[5] Posted by 山師さん@トレード中 at 2015-08-19 09:49:31 | 削除依頼

[用語]少額投資非課税制度(NISA、日本版ISA)にコメントする


名前: